第1章 基礎知識

第2節 心房細動とは

第2節 心房細動とは

脈拍が完全に不規則になってしまう不整脈です。治療が必要な不整脈の中で最も多く認められ、正常の脈拍(洞調律)に比較し、脳梗塞になってしまうリスクが高くなってしまいます。

下に、洞調律時と心房細動の心電図モニターを示します。洞調律時の、心房の興奮を示す波をP波、心室の興奮を示す波をQRS波といい、この2つはセットとなって規則正しい間隔で出現しています。このQRS波が出現する際に、血液が体全身に送りだされおり、脈拍として感じます。

心房細動のモニターでは、P波と呼ばれる部分が消失し、細かく揺れています。これを細動波といいます。そして、QRS波の規則性は失われ、脈拍も完全に不規則となります。



画像クリックで拡大します。

0363710700

〒157-0063 東京都世田谷区粕谷3-20-1

【電車でお越しの場合】
京王線千歳烏山駅 南口より徒歩13分

【バスでお越しの場合】
京王線千歳烏山駅より京王バス [歳23] で4分、
小田急線千歳船橋駅より京王バス [歳23] で10分、
「芦花高校入口」下車すぐ

提携ホテルのご案内
診療時間
月~金 9:00~12:00、13:00~17:00
9:00~12:00
※ 受付は終了30分前までとなります
【休診日】 土曜午後・日・祝・年末年始
日祝
午前
9:00〜12:00
-
午後
13:00〜17:00
- -
お問い合わせはこちら